950.png
f5959.png

【固定】youtubeにてFX生配信をしております。

 2019-01-27
お世話になります。

現在平日の週3-5回の夕方か夜あたりにyoutubeにて裁量トレードの生中継を行っております。

主にオーダーブックの状況や、ポジション状況、水平線やトレンドラインを使いトレードしております。


また、指値の住協やエントリーポイント、転換点の予想なども20分置きに更新しております。

真似してトレードすることも可能ですので、是非チャンネル登録よろしくお願いします。

88.png

FXlive.com スキャルピングプレイヤーカズヤング
youtubeチャンネルへ
カテゴリ :お知らせ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

2月19日週の相場展望

 2018-02-18
2月19日週の相場展望

先週は、日経平均株価、ニューヨークダウが堅調に推移したにも関わらず、ドル円だけが大幅に下落した週となりました。

現在、ドル円が大幅に下落している要因としては、麻生財務大臣、黒田日銀総裁などの要人発言によるものとの見方があります。

勿論、麻生大臣の為替に対する発言、黒田日銀総裁のデブレ脱却に対する発言も急激な円高の要因となっているでしょう。

但し、今のドル円が円高となっている要因は、これらだけではありません。

依然として北朝鮮の地学的リスクは収まっておらず、トランプ大統領の政策に対しての不信感もいまだ漂っている状態です。

このような疑心暗鬼になっている市場では、ドル円に積極的な買いが入ることはないでしょう。

また、RSIなどのテクニカル指標を見ると、売られ過ぎのシグナルは出ており、一時的な円高の動きという意見もあります。

しかし、このドル円の値下がりは、まだまだ続くと見ており、株価、米国債の金利次第では、来週中にも105円を下回るのではないかと予想しております。

来週のドル円相場の予想=104円~106円、ユーロ円=133円~134円

(注目の指標)

02/19(月)  08:50  日本・通関ベース貿易収支☆
02/19(月)  09:01  英国・ライトムーブ住宅価格
02/19(月)  18:00  ユーロ・経常収支
02/20(火)  06:45  NZ・生産者物価指数
02/20(火)  19:00  ドイツ・ZEW景況感指数☆
02/21(水)  18:30  英国・雇用統計☆
02/22(水)  04:00  米・FOMC議事録★
02/22(木)  17:30  香港・消費者物価指数★
02/23(金)  00:00 米・景気先行指数★
02/23(金)  01:00 米・週間石油在庫統計★

上記の「★」がついている指標は、前回発表前後に、ドル円に10pip以上動きがあったものです。指標発表後の動きに注意が必要です。

上記の「☆」がついている指標は、前回の発表時は大きく動きませんでしたが、過去大きく動いたことがある指標は以下の通りです。やはり注意が必要です。
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

『後半に延びプラス』2月5日-2月9日 ドル円専門スキャルピングインジケータドルスキャワールドFX成績

 2018-02-11
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【ご紹介】

初心者対象、プロや上級者にお金をむしり取られるその前に
720000029.png
(↑こちらは無料です↑)

1分足ドル円専門、だから実現する優位性
8080.png

自動で任せてあとは自由だ!
5685.png

1日のFXに使う時間はわずか1分、史上最強の時間効率
720サイズ

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

カズヤングです(^^)

本日も当ブログにお越し頂き、誠にありがとうございます(^^♪

2月5日-2月9日 ドル円専門スキャルピングインジケータドルスキャワールドFX成績

【本日の一言】
後半調子良くプラスに

【トレード内容】
※こちらは私の収支ではなくツールの収支です。
※時間はエントリーした日本時間
※MT4はFXTFを利用
(他のMT4でも動作は致しますが、ネット環境や各ツールの状況により、矢印のタイミングがずれる場合もあります。)

5日 -35.4pp
6日 3.5pp
7日 44pp
8日 28.5pp
9日 5.5pp


+46.1pp

収支+46100円

※ヤフーファイナンス・アメリカの★3つの指標前や、エントリー非推奨の時間はエントリーしていない部分があります。

【総合成績】
■エントリーできる時間総合成績(エントリー数重視派)
(8:00-9:00・10:00-15:00・17:00-23:00・0:00-4:00)
1945勝 696敗 エントリー数2641(引き分けはスプレッドコストのみ加算に変更)
勝率 73.6%
スプレッドコスト 808.8pp
(0.3ppで計算)

+5832.7pp

収支+5,779,100円

以上です。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。

contact-001.png


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【ご紹介】

初心者対象、プロや上級者にお金をむしり取られるその前に
720000029.png
(↑こちらは無料です↑)

1分足ドル円専門、だから実現する優位性
8080.png

自動で任せてあとは自由だ!
5685.png

1日のFXに使う時間はわずか1分、史上最強の時間効率
720サイズ

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

―――――――――――――――――
■■■特定商取引法表示■■■
―――――――――――――――――

株式会社 金馬新聞
代表 岩本和也
062-0934
札幌市豊平区平岸4条13丁目4-30-407
札幌商工会議所 会員番号1293502
電話:090-7515-7358
連絡先kinmashinbun@yahoo.co.jp
LINE:kinmashinbun
カテゴリ :ドルスキャワールドFX成績 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

2月12日週の相場展望

 2018-02-10
2月12日週の相場展望

先週は、日経平均株価、ニューヨークダウの大幅下落を受けて、市場はリスクオフの相場ムードとなりました。

初日は、割安感から、110円台を回復したドル円でしたが、火曜日を過ぎたあたりから109円台、最終的には108円50銭台をつけて、取引を終えました。

ドル日足のチャートを見る限りでは、転換点となっているようで、騰がりそうな気配は残しています。

しかし、ファンダメンタル的に見ると、今のドル円は騰がる要素が全くと言っていいほどありません。

来週以降は、これまで大きく値を下げた日経平均株価、ニューヨークダウの値動きにより、ドル円の方向性が決まるでしょう。

日経平均株価、ニューヨークダウの下落がこれ以上続くのであれば、ドル円は107円台を割り込むでしょう。

来週のドル円相場の予想=107円~108円、ユーロ円=133円~134円

(注目の指標)

02/12(月)  14:00  シンガポール・小売売上高
02/12(月)  17:15  スイス・消費者物価指数
02/12(月)  21:00  インド・鉱工業生産指数
02/13(火)  08:50  日本・国内企業物価
02/13(火)  18:30  南アフリカ・雇用統計
02/14(水)  22:30  米・消費者物価指数★
02/14(水)  22:30  米・小売売上高★
02/15(木)  00:00  米・企業在庫☆
02/15(木)  00:30 米・週間石油在庫統計☆
02/15(木)  22:30 米・生産者物価指数★
02/16(金)  22:30 米・住宅着工件数☆

上記の「★」がついている指標は、前回発表前後に、ドル円に10pip以上動きがあったものです。指標発表後の動きに注意が必要です。

上記の「☆」がついている指標は、前回の発表時は大きく動きませんでしたが、過去大きく動いたことがある指標は以下の通りです。やはり注意が必要です。
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

2月5日週の相場展望

 2018-02-03
2月5日週の相場展望

すっかりリスクオフの相場ムードを受けて、先々週末の終わりには108円台まで円高が進んだドル円だが、先週は、予想を上回る雇用統計の数値(失業率は4.1%と予想通りだが、非農業部門の雇用者数が20万人と予想よりも+2万人となった)により、巻き返すような形となりました。

しかしながら、雇用統計後のドル円の動きを見ていると、どうやら110円50銭台が壁となっているようで、110円40銭後半台になった途端、上値の重い状態となっているようです。

2日金曜日は、ドル円は1円以上大きく動いている状態であり、来週の前半はレンジ相場となりそうです。

週の後半からは、先週の時点で大きく値を下げた日経平均株価、ニューヨークダウの値動きにも、ドル円は左右されそうです。

来週のドル円相場の予想=108円~110円、ユーロ円=135円~137円

(注目の指標)

02/05(月)  16:00  トルコ・消費者物価指数
02/05(月)  16:00  トルコ・生産者物価指数
02/05(月)  17:55  ドイツ・非製造業PMI
02/05(月)  18:00  ユーロ・非製造業PMI
02/05(月)  18:30  英国・非製造業PMI
02/06(火)  00:30  米・ISM非製造業景気指数★
02/06(火)  09:30  豪・小売売上高
02/06(火)  12:30  豪・中銀政策金利
02/06(火)  22:30 カナダ・国際商品貿易★
02/06(火)  22:30 米・貿易収支★
02/07(水)  00:00 ブラジル・中銀政策金利☆
02/07(水)  00:00 カナダ・lvey購買担当者景況指数★
02/08(木)  00:30 米・週間石油在庫統計☆
02/08(木)  09:00 中国・貿易収支★
02/08(木)  22:30 米・新規失業保険申請件数★
02/09(金)  22:30 カナダ・雇用統計★

上記の「★」がついている指標は、前回発表前後に、ドル円に10pip以上動きがあったものです。指標発表後の動きに注意が必要です。

上記の「☆」がついている指標は、前回の発表時は大きく動きませんでしたが、過去大きく動いたことがある指標は以下の通りです。やはり注意が必要です。
カテゴリ :ドルスキャワールドFX成績 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫