950.png
f5959.png
FC2ブログ

【木曜日のユーロに注意】カニトレーダーカズヤングの7月13日からの相場予想

 2020-07-11
カニトレーダーロゴ

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

【カニ手法2販売中】

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

私の売買の基準マニュアルや、実際に使用しているインジケーター全てが同梱されております。

youtubeでもお馴染みのカニ手法2を使ってみませんか?

http://kani2.main.jp/


カニトレーダーカズヤングです。

7月13日からの相場予想

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【今年の勝敗(2018/1/15~Live開始)】

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【第2章】
2020年3月16日より残高300万でスタート
▼エントリー数 741回
▼勝敗 508勝 231敗 2分
▼勝率 68.56%
▼pips +2860.8pip
▼期待値 1.05
▼平均勝 21.6
▼平均負 -35.2

第2章累計収支 +239,759円

【第1章】
2018年1月15日~2020年3月14日
▼エントリー数 8969回
▼勝敗 6639勝 2292敗 38分
▼勝率 74.02%
▼pips +7553.9pips
▼期待値 1.04
▼平均勝 10.3
▼平均負 -26.6

第1章累計収支 +2,701,263円

□■□■□■□■□■□■□■□■
【振り返りや予想】
□■□■□■□■□■□■□■□■

全体的に大きな動きや決め手となるほどの動きは無くある程度レンジ内での推移。
目立つ材料も無くいつも通りの東京時間9-10 ロンドン16-18 NY 22-1時 くらいしか動く時間は無い状況
それ以外の時間帯はいつも以上に動かなくなったなぁというのが正直なところです。
1日単位でのトレンドのシーンはありますが、大きな流れのトレンド相場というのはまだほど遠いなというのが本音です。
引き続きやることは担々麺

==============================
【ドル円】USDJPY
==============================

『ややS優勢ぽいが』
終値は106.908前後
107円台を割れ106円台に突入、大きな流れでもややチャート的には下も見えてきている状況
まだ下降トレンド決定という感じでは無いですが、投機筋の注文もありややSに傾きつつあるか
106円割れるまではとりあえずはレンジの様相。
日足的にも106円を明確に割るなら雰囲気的にもSになりそうな気がします。
ただしオーダー的もまだ106円割れは見えていない形で流れ次第

予想 106.000-107.850

【長期足】 1時間足 ↓  日足 ↑

==============================
【ユロドル】EURUSD
==============================

『はっきりせず』
終値は1.12956前後
上下に動くシーンはありましたが結果的には上も下もはっきりしなかった状況
上は1.14200越えを下は1.11650あたりを割らないと方向感は決まらないか
5分足ベースであれば上下はある程度出ますが大きな流れはまだわからず。
引き続き時の流れに身をまかせになるか

予想 1.12300-1.14000

【長期足】 1時間足 ↑ 日足 ↑

==============================
【ユロ円】EURJPY
==============================

『不安定』
終値は120.774前後
前半はある程度レンジで推移、後半は下落基調
方向感はドル円もユロドルも定まらず材料待ちの状況。
特に何か目立つ要素も無いので流れについていくだけ
としか言えない状況で

予想 120.000-121.300

【長期足】  1時間足 ↓ 日足 ↑

【その他ぼやき】

今週も淡々と売買を繰り返すだけでした。
しかし今までとは全く違う傾向の角度で経験出来ているのは新鮮です。
というのも今まではある程度勝率が高いロジックを中心としておりました。
参照)
2018年 勝率 76.51% 平均損失-33.4pip PF 1.12
2019年 勝率 72.13% 平均損失-18.9pip PF 1.24
2020年 勝率 63.64% 平均損失-15.7pip PF 1.27
(2020年はEA試験開始後)

という状況になっています。

勝率が下がる、損切の回数が増える というのはFXをする上で気持ち的には嫌になるかもですが
実利を考えた場合はこの方がやはり良いのかなと思います。

まずはもう少し分母を集めてさらに試験です

☆★=======================★☆
《放送に関するお知らせ》
☆★=======================★☆

▼7月24日(金)23:00~
衝撃の新企画...

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
カニの注目指標
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

7/15 (水) 15:30 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見
7/15 (水) 未定 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
7/16 (木) ★★★20:45 欧州中央銀行(ECB)政策金利
7/16 (木) ★★★21:30 ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見

木曜日のECB政策金利&ラガルド総裁の会見は変動ありそうで注意
前回ユロ円は変動幅51.1pip(発表から30分以内 20:45-21:15)となっており
大きな動きになる可能性あり。

○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
[カニの小言]
○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。

損切は確率的事象と考える
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

【指標少なくやりやすいか】カニトレーダーカズヤングの7月6日からの相場予想

 2020-07-04
カニトレーダーロゴ

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

【カニ手法2販売中】

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

私の売買の基準マニュアルや、実際に使用しているインジケーター全てが同梱されております。

youtubeでもお馴染みのカニ手法2を使ってみませんか?

http://kani2.main.jp/


カニトレーダーカズヤングです。

7月6日からの相場予想

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【今年の勝敗(2018/1/15~Live開始)】

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【第2章】
2020年3月16日より残高300万でスタート
▼エントリー数 703回
▼勝敗 486勝 215敗 2分
▼勝率 69.13%
▼pips +2790.1pip
▼期待値 1.00
▼平均勝 21.9
▼平均負 -36.6

第2章累計収支 -6,877円

【第1章】
2018年1月15日~2020年3月14日
▼エントリー数 8969回
▼勝敗 6639勝 2292敗 38分
▼勝率 74.02%
▼pips +7553.9pips
▼期待値 1.04
▼平均勝 10.3
▼平均負 -26.6

第1章累計収支 +2,701,263円

□■□■□■□■□■□■□■□■
【振り返りや予想】
□■□■□■□■□■□■□■□■

全体的にはレンジの様相で大きな動きはそこまで無かった1週間でした。
ニュースや材料で急変動もそこまで無く市場は材料探しの動きなのかなーと感じております。
個人的にはレンジの動きはあまり得意では無いのである程度まずは方向性が出ると良いなと思っております

==============================
【ドル円】USDJPY
==============================

『方向感難しく』
終値は107.481前後
結果的に大きな動きは無く方向感無し。
オーダー状況的には現在だけで言うとS優勢ですが上も下もどちらもありそう
まずは様子を見ながら担々麺

予想 106.700-108.650

【長期足】 1時間足 ↑  日足 ↑

==============================
【ユロドル】EURUSD
==============================

『方向感見えず』
終値は1.12439前後
こちらも同じく上下にある程度は動くが方向感やトレンド性は無く。
逆指値の状況も上も下もまばらで現状はレンジを小幅にとる戦略の方がややしっくりくる
流れが出ればそれについていくだけですが結果的には上も下も大きな優位性は見当たらない
こちらも様子見からスタートになりそうで

予想 1.11350-1.13200

【長期足】 1時間足 ↓ 日足 ↑

==============================
【ユロ円】EURJPY
==============================

『電子レンジ』
終値は120.873前後
ドル円もユロドルも方向感がわからないので、次にどの通貨が動くのか?状態
現状こちらも流れに身を任せ状況。
正直 わからない 何も無い という現状で書くことが無い。
無理していろいろ考える必要は無い
そういう状況と捉えて頂ければ

予想 120.000-121.650

【長期足】  1時間足 ↑  日足 ↑

【その他ぼやき】
トレンドがなかなか出ない形で中盤はレンジで何度も取られるシーンもありましたが何とかプラスでした。
後半は利益確定でも指値を入れることが出来ないか?と実験的に指値を設置してやってみました
結果的には楽でした。笑
なのでレンジの様相や燃料が無い時は上限下限で、燃料がある際はエントリーした時に状況を見て指値で放置が今の自分のスタイルには合っているかなと思います。
下半期は出来る限りチャートを見る時間を減らす、考えることを減らして効率の良いFX、時給的に良いFXを目指しています。


☆★=======================★☆
《放送に関するお知らせ》
☆★=======================★☆

▼7月11日(土)21:00~
ゲームチャンネルレギュラー放送

▼7月24日(金)23:25
衝撃の新企画...

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
カニの注目指標
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

7/6 (月) 23:00 6月 ISM非製造業景況指数(総合)

目立つ指標無しでやりやすい1週間に

○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
[カニの小言]
○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。

シンプルに、単純に
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

【イベントやや多い】カニトレーダーカズヤングの6月29日からの相場予想

 2020-06-27
カニトレーダーロゴ

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

【カニ手法2販売中】

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

私の売買の基準マニュアルや、実際に使用しているインジケーター全てが同梱されております。

youtubeでもお馴染みのカニ手法2を使ってみませんか?

http://kani2.main.jp/


カニトレーダーカズヤングです。

6月29日からの相場予想

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【今年の勝敗(2018/1/15~Live開始)】

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【第2章】
2020年3月16日より残高300万でスタート
▼エントリー数 665回
▼勝敗 461勝 202敗 2分
▼勝率 69.32%
▼pips +2507.2pip
▼期待値 0.99
▼平均勝 22.1
▼平均負 -38.0

第2章累計収支 -56,394円

【第1章】
2018年1月15日~2020年3月14日
▼エントリー数 8969回
▼勝敗 6639勝 2292敗 38分
▼勝率 74.02%
▼pips +7553.9pips
▼期待値 1.04
▼平均勝 10.3
▼平均負 -26.6

第1章累計収支 +2,701,263円

□■□■□■□■□■□■□■□■
【振り返りや予想】
□■□■□■□■□■□■□■□■

前半は調子が上がらない形でしたが後半は何度が取れる場面もあり結果的にはプラスで終われて良かったです。
前半からドル円はある程度レンジでしたが中盤一気に106.100まで下がる場面もあり、しかしここから切り返し再度107円台へ
107円台前半と106円台後半の戦いが続きましたが結果的に107円台をキープ
もう一段上を目指していけるかがポイントに。
ユロドルは基本下落基調のあとはレンジ傾向、ここからどちらへ抜けるか
ユロ円は上下はっきりしない形が続いた。
今週はイベントごとも多いので、ここでトレンドや方向性が出るかに注目

==============================
【ドル円】USDJPY
==============================

『ややL優勢だが』
終値は107.213前後
106円台と107円台中盤で推移し107円台はキープ。
しかしまだ具体的な方向感は出ていない。
オーダー的には下は106.000、上は108.050あたりで107円を中心に前後1円が範囲か
引き続き流れに合わせていく形

予想 106.000-108.050

【長期足】 1時間足 ↑  日足 ↑

==============================
【ユロドル】EURUSD
==============================

『方向感見えず』
終値は1.12170前後
後半は明確な動きが出ず方向感も難しい。
長期足で見てもまだはっきりしない部分が多い
オーダー的には下は1.10900で1.1000割れは一応見える状況
上は1.13000や1.13600と目安はありで上なら上、下なら下
まずは様子を見ながら

予想 1.10900-1.13600

【長期足】 1時間足 ↓ 日足 ↑

==============================
【ユロ円】EURJPY
==============================

『流れに合わせて』
終値は120.275前後
ドル円やユロドルに引っ張られるシーンが交互にあり方向感見えず。
現状はもう少し材料待ちになりそう。
それしかない

予想 119.000-121..350

【長期足】  1時間足 ↓  日足 ↑

【その他ぼやき】
プラス収支で終わりはしましたが全体的にはまだやりにくい相場状況。
決め手となるような方向感が出る展開も少なく小幅にヒットを積み重ねることが精一杯。
引き続きトレンド相場が来るまでは地道な積み重ねになりそう。
損切的な部分は良く機能しており、この部分は引き続き継続し分母集め

☆★=======================★☆
《放送に関するお知らせ》
☆★=======================★☆

7月2日(木)21:00~
雇用統計祭りin the sky
今週は木曜日開催!
注目の雇用統計はどうなる?
予想クイズもあり!
※生解説は21:00~になります。


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
カニの注目指標
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

6/30 (火) 25:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
7/1 (水) 21:15 6月 ADP雇用統計
7/1 (水) 23:00 6月 ISM製造業景況指数
7/1 (水) 27:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨
7/2 (木) ★★★21:30 6月 非農業部門雇用者数変化
7/3 (金) アメリカ休場

※金曜日アメリカ休場の為雇用統計は木曜日です。
細かい指標はあるがやることは担々麺で変わらず

○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
[カニの小言]
○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。

良い店、良い台が無い場合は絶対にやらない
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

【FOMCに注意しながら】カニトレーダーカズヤングの6月8日からの相場予想

 2020-06-06
カニトレーダーロゴ

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

【カニ手法2販売中】

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

私の売買の基準マニュアルや、実際に使用しているインジケーター全てが同梱されております。

youtubeでもお馴染みのカニ手法2を使ってみませんか?

http://kani2.main.jp/


カニトレーダーカズヤングです。

6月8日からの相場予想

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【今年の勝敗(2018/1/15~Live開始)】

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【第2章】
2020年3月16日より残高300万でスタート
▼エントリー数 569回
▼勝敗 403勝 164敗 2分
▼勝率 70.83%
▼pips +2252.0pip
▼期待値 1.03
▼平均勝 22.9
▼平均負  -42.6

第2章累計収支 +102,527円

【第1章】
2018年1月15日~2020年3月14日
▼エントリー数 8969回
▼勝敗 6639勝 2292敗 38分
▼勝率 74.02%
▼pips +7553.9pips
▼期待値 1.04
▼平均勝 10.3
▼平均負 -26.6

第1章累計収支 +2,701,263円

□■□■□■□■□■□■□■□■
【振り返りや予想】
□■□■□■□■□■□■□■□■

自分が見ている3通貨に関しては終始上昇トレンドを継続した1週間でした。
ドル円は雇用の影響も最後あり110円タッチ間近。
ユロドルも1.13800くらいまでは付けた形に。
その後調整で1.12900ほどで終わりましたが円売りドル売りが目立つ週でした。

==============================
【ドル円】USDJPY
==============================

『引き続き上昇トレンド』
終値は109.578前後
雇用の結果も良く110円タッチ間近。
燃料的にはやや引き分け、既に買いポジを持っている人も多くすぐに上昇という感じでは無さそうですが
流れは引き続き上優勢の状況になりそう。
押し目買い中心でまずは週初めの本命はここになりそうで

予想 109.000-110.350

【長期足】 1時間足 ↑ 日足 ↑

==============================
【ユロドル】EURUSD
==============================

『やや調整の局面か』
終値は1.12867前後
力強い上昇を続け上昇トレンドが続く
上昇基調が続くと思われたが雇用後は失速
それでも週単位で考えるとかなりの上昇幅。
現状は流れはまだ引き続き上ですが短期的にみると逆指値は下の方が多い状況
流れは上、短期的には下で噛み合わず
月曜日は様子見からスタートしそうで

予想 1.12000-1.14000

【長期足】 1時間足 ↑  日足 ↑

==============================
【ユロ円】EURJPY
==============================

『流れは上だが...』
終値は123.692前後
こちらも円売りの影響やユロ買いも状況も少しあり上昇。
124..400までタッチした。
ここからはドル円とユロドルの方向感はマッチしておらずまずは様子見になりそう。
もう2段くらい下げるとSの選択肢も出るが現状はまだLで構える流れに

予想 123.000-124.600

【長期足】  1時間足 ↑  日足 ↑

【その他ぼやき】

今週は前半ある程度シンプルにトレンドが出る形で収支的には取りやすい結果になった。
トレンドが出ないと取れんどですが、ある程度出てよかったです。
引き続き勝率は下がりますが細かく損切は継続していきます。

☆★=======================★☆
《放送に関するお知らせ》
☆★=======================★☆

6月27日(土) 20:30~
■上半期お疲れ様会
上半期の反省やシーンの振り返り
第4回 竹さんはその後成長したのか?
お楽しみコーナーや衝撃の新企画
さらには使いまわしの旧企画も!?もたくさんアルヨ!

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
カニの注目指標
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

6/10 (水)27:00 ★★★米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
6/10 (水)27:30 ★★★パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見

FOMCには注意、他は平常運転で良さそう

○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
[カニの小言]
○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。

同じ失敗を繰り返さないこと
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

【流れは上か】カニトレーダーカズヤングの6月1日からの相場予想

 2020-05-30
カニトレーダーロゴ

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

【カニ手法2販売中】

◇◇=*==*==*==*==*=*==*=*==*=*==*=*==*=*◇◇

私の売買の基準マニュアルや、実際に使用しているインジケーター全てが同梱されております。

youtubeでもお馴染みのカニ手法2を使ってみませんか?

完売次第販売終了&値上げになりますのでよろしくお願いします。
http://kani2.main.jp/


カニトレーダーカズヤングです。

6月1日からの相場予想

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【今年の勝敗(2018/1/15~Live開始)】

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【第2章】
2020年3月16日より残高300万でスタート
▼エントリー数 544回
▼勝敗 386勝 156敗 2分
▼勝率 70.96%
▼pips +1746.1pip
▼期待値 0.98
▼平均勝 22.4
▼平均負  -44.3

第2章累計収支 -63,044円

【第1章】
2018年1月15日~2020年3月14日
▼エントリー数 8969回
▼勝敗 6639勝 2292敗 38分
▼勝率 74.02%
▼pips +7553.9pips
▼期待値 1.04
▼平均勝 10.3
▼平均負 -26.6

第1章累計収支 +2,701,263円

□■□■□■□■□■□■□■□■
【振り返りや予想】
□■□■□■□■□■□■□■□■

週の中盤からはユーロ円やユーロドルが力強く上昇。
ドル円は動き自体はそこまで大きくはならなかった。
ユロ円に至っては117前半から120円手前まで上昇
ユロドルも1.11500手前くらいまでを付け大きく下げるシーンなどはあまりなかった。
今週は指標なども様々だが状況はややリスクオンで変わらないか。
悪材料や懸念材料も多数あるが今は勢いの方が強そうで

==============================
【ドル円】USDJPY
==============================

『108円台定着へ』
終値は107.780
107円台を前後する状況でしたが配置は108円台定着へ向かいそう。
107円割れも何度もトライしたが結果的に割れずそこから上昇。
下の燃料も現状少なく上の燃料はまだ残る形。
しばらくレンジぽい状況が続きましたが上がやや見えてきた印象。
L優勢の流れになりそうで

予想 107.000-109.050

【長期足】 1時間足 ↑ 日足 ↑

==============================
【ユロドル】EURUSD
==============================

『まだややL優勢』
終値は1.10066前後
力強い上昇を続け、下の燃料が出るシーンもあったが新規は上を選択し続ける
捌いては上の燃料が追加される形で予想もしにくい状況も多数ありました
燃料的には拮抗ですが上にある1.12400手前の逆指値が気になるところ。
まだSポジションも一部残っており1.12中盤まではLのシーンが続くのかなと思っています

予想 1.10500-1.12400

【長期足】 1時間足 ↑  日足 ↑

==============================
【ユロ円】EURJPY
==============================

『引き続き押し目買い』
終値は119.718前後
こちらも結果的に押し目を付けるシーンはありましたがほぼ止まらず上優勢の状況。
ドル円、ユロドルともに上優勢の観点でこちらもL優勢の状況か

予想 118.950-120.500

【長期足】  1時間足 ↑  日足 ↑

【その他ぼやき】

損切も多い1週間でしたが結果的にはプラスで終えることが出来ました。
少し今までと違う点があり、今までは 平均損失の方が多い ことがほとんどでしたがこれが 平均利益の方が多い
という部分で少し変化が現れました。

例)
2018年 平均利益 11.0pip 平均損失-33.4pip  勝率76.51%
2019年 平均利益 9.0pip 平均損失-18.9pip 勝率72.13%
今週   平均利益 19.0pip 平均損失-12.8pip 勝率69.64%

もちろん今週1週間のものなので分母としても少なくまだまだ参考外ですが、これが確立すると新しいスタイルも出来そうです。
試験をもう少し重ねないとわかりませんが引き続き様子を見てみます。
まずは5月プラスで終われたことは良かったです。

☆★=======================★☆
《放送に関するお知らせ》
☆★=======================★☆

6月6日(土) 20:30~ 
■ゲーム配信レギュラー放送

6月27日(土) 20:30~
■上半期お疲れ様会
上半期の反省やシーンの振り返り
第4回 竹さんはその後成長したのか?
お楽しみコーナーや衝撃の新企画
さらには使いまわしの旧企画も!?もたくさんアルヨ!

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
カニの注目指標
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

来週の指標(★3は強制整理対象)
6/1 (月) 23:00 5月 ISM製造業景況指数
6/3 (水) 23:00 5月 ISM非製造業景況指数(総合)
6/4 (木) 20:45 欧州中央銀行(ECB)政策金利
6/4 (木) 21:30 ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見
6/5 (金) ★★★ 21:30 5月 非農業部門雇用者数変化

ここ最近ラガルド氏会見や雇用統計は動きが
そこまで大きくは無いが一応警戒

○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
[カニの小言]
○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。

無いものは無い、待つ

カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫