950.png
f5959.png
FC2ブログ

8月6日からの予想

 2018-08-04
カニトレーダーカズヤングです。

8月6日からの予想

□■□■□■□■□■□■□■□■
【振り返りや予想】
□■□■□■□■□■□■□■□■
ユーロの変動が大きく、長期足のレンジ狙いであれば取りやすい週になったが、トレンド狙いには厳しい週に。

指標なども多く非常に取りにくい週であった。

8月6日からは木曜日まで大きな指標は無し、方向感もある程度はっきりしてきて取りやすい週になると予想。


==============================
【ドル円】USDJPY
==============================
雇用自体では動かなかったが、その後変動時円高基調。
現状の位置では上でも下でもどちらでも行ける状況に。
トレンドに沿って見極める必要あり。レンジのまま流れるかも

==============================
【ユロドル】EURUSD
==============================
下落基調でややショートで決まったぽい、1.15を本格的に割ると真っ逆さま。
ロングはややしにくい状況で。
重要な1週間になる

==============================
【ユロ円】EURJPY
==============================
円買のユロ売で一番厳しい状況。 結構落ちたがまだ余力あり。
今週1週間は下落基調、
ユーロの材料が出ない限りは難しいか

------------------------------
【その他ぼやき】
------------------------------
・金曜日のアメリカの指標には少し注意(カナダの雇用の影響も少しありそうで)
・ユロ系売りで上手く収支を上げれたら良いな
・変な発言でないでくれ

☆★=======================★☆
《放送に関するお知らせ》
☆★=======================★☆
・雇用の際は過去最高の視聴者数925人を記録しました、1000人間近(^^)/
・9月8日(土)のセミナーお待ちしております(^^)


○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
[カニの小言]
○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
FXでまず大事なことは「心の余裕」
これが無ければどんなやり方でも継続して勝つことは難しい。

特典付き口座開設

こちらの画像をクリック頂き口座開設した方には特典として【オーダーブックを上手く使うポイント】の冊子を差し上げます(*'▽')

OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設?|?fx-on.com


《既にOANDAを持っていて、今回の特典が欲しいという方》
マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(井上哲男氏)
マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(井上哲男氏)
マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(井上哲男氏)?|?fx-on.com

を開設頂いても同様の特典を差し上げます。

口座開設後概要欄にあるアドレスまで「口座開設完了」とご連絡下さい。
折り返しPDFにて送信致します。

連絡先
kinmashinbun@yahoo.co.jp
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

7月30日からの予想

 2018-07-29
7月30日からの予想

カニトレーダーカズヤングです。

本日より少し形態を変えて配信させて頂きます。

□■□■□■□■□■□■□■□■
【振り返りや予想】
□■□■□■□■□■□■□■□■
7月中盤からは発言などが多く相場は乱高下でなかなか取りずらい状況となりました。

引き続き、今後も同様の状況が続き、指標が多く続きます。

上下に大きく動く可能性が高く、取りにくい週と考えております。


==============================
【ドル円】USDJPY
==============================
未だに上のポジションで捕まっている人が多い状況。
まずはレンジで111.250-111.000あたりを上下しそう。
指値の状況的にはややロング優勢に見える。
特に何もなければじわりじわりと上昇しそうで、111.300を超えると上優勢が確定か。


==============================
【ユロドル】EURUSD
==============================
ここ数日は不安定な動き1.16600あたりがレジサポ転換に見えるが、1.15800を割る感じでもない
既にSで捕まっている人も多く(1.16500以下)下がる逆指値も少ない。
トレンドは下だが状況は上といったところ。


==============================
【ユロ円】EURJPY
==============================
ダラダラと下げる形でここからどう出るか。
やや長い足で見れば、これより下は少し抵抗が多そう。
現状129円以下は固い状況
ドル円やユロドルの動きが出てからでも遅くはない。
今は一番難しい通貨


------------------------------
【その他ぼやき】
------------------------------
・7月31日に日銀政策金利や黒田氏の会見あり。 この日は会見が終わるまでトレード見送り
・8月1日の深夜にFOMC(注目度はそこまで高くないですが)一応ドル系のポジションは終了まで控えたい
・8月3日に雇用統計でドル系のエントリーは落ち着くまで控えたい


☆★=======================★☆
《放送に関するお知らせ》
☆★=======================★☆
・7月30日の夜の放送にて、新企画がスタートします!お楽しみに(^^♪
・8月3日は雇用統計スペシャル特番! 20時30分~22時30分までのロングラン放送(夜の通常生放送はありません)
前回好評だった競馬風実況、サイコロに命運を託すサイコロ雇用統計企画(勝ち額はボートレース予想で抽選会!?)なども行っていきます。 月に一度のFXのお祭りを楽しみましょう(^^)


○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
[カニの小言]
○o.。.o○.。○o.。.o○.。○o.。.o○.。
とにかく最初はロットを落とすこと
稼ぎたい気持ちはわかる。
しかし稼ぎたい気持ちが強い人ほど失敗する。


特典付き口座開設

こちらの画像をクリック頂き口座開設した方には特典として【オーダーブックを上手く使うポイント】の冊子を差し上げます(*'▽')

OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設?|?fx-on.com


《既にOANDAを持っていて、今回の特典が欲しいという方》
マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(井上哲男氏)
マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(井上哲男氏)
マネックスFX×口座開設で選んでもらえるメルマガ1ヶ月・タイアップキャンペーン(井上哲男氏)?|?fx-on.com

を開設頂いても同様の特典を差し上げます。

口座開設後概要欄にあるアドレスまで「口座開設完了」とご連絡下さい。
折り返しPDFにて送信致します。

連絡先
kinmashinbun@yahoo.co.jp
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

7月23日週の相場展望

 2018-07-22
7月23日週の相場展望

一強の様相を呈して来た米ドルが、ここに来て1円近く下落し、112円台に戻ってしまいました(ユーロドルでは1.17ドル台に上昇=ユーロが強まる)

トランプ大統領が現地時間7月20日に行ったツイッターです。

China, the European Union and others have been manipulating their currencies and interest rates [to] lower, while the U.S. is raising rates while the dollars gets stronger and stronger with each passing day - taking away our big competitive edge. As usual, not a level playing field...(https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1020287981020729344)

意訳すると「中国、EU、その他の輸出国は、為替を操作し自国通貨安を誘導している。金利も抑えられて便利だろう。しかし米国はどうだ。自国通貨高で輸出の儲けは減るし、更に悪いことに、FRBが政策金利を上げるペースを早めて来たから自国通貨高が止まらない・・・!」と言っていると理解されます。

これにより米ドルが「売り」へと一気に傾いたわけです。

予想としては、短期的には、この流れで米ドル一強体制が少し和らぐと考えられます。

ドル買い材料は現時点では少なく、全体的にリスクオフ的な雰囲気も強くなっています。

材料1つで上下に動く可能性が高く、テクニカルも機能しにくい状況で、読みにくい相場状況ですね。

ムニューシン米財務長官の「強いドルは長期的に利益」で火消しを図るが、G20も上手くまとまらず、不安材料は多く出てきました。

様々思惑が重なり、やや円高になりやすい環境にあるかなとも思います。

十分注意していきましょう。

7月23日週の注目イベントは以下の通りです(重要なもののみ)。

7/23(月)米中古住宅販売件数
7/24(火)トルコ政策金利
7/25(火)豪消費者物価指数
7/25(火)独Ifo景況感指数
7/25(火)米新築住宅販売件数
7/26(水)英GDP
7/26(水)ユーロ政策金利
7/26(木)米耐久財受注
7/27(金)米GDP
7/27(金)米ミシガン大学消費者態度指数
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

6月18日週の相場展望。

 2018-06-17
6月18日週の相場展望。

2018年6月12日シンガポールで米朝首脳会談が開かれました。

歴史的瞬間でした。

しかし事前の駆け引きからは予想もつかなかった「金正恩(キムジョンウン)の勝利」を告げるメディアが少なくありません。

なぜそう評価されたかと言えば、トランプ米大統領があれほど要求した「非核化」への具体的施策が会談後発表されなかったからです。

しかし市場はこれを地政学的リスクとは全然考えていません。

むしろ米朝首脳会談実現という事実そのものを肯定的に評価しているようです。

それ加え、6月13日開催のFOMCで0.25ポイントの利上げが発表されました。

しかも年内更に2回の利上げを予告しています。

プラスに捉えられた米朝首脳会談。そして更なる利上げ。

今回の利上げで、米ドルは政策金利を遂に2パーセントの大台に乗せました。

FX市場では最早、米ドル一強の様相さえ呈してきています。

こういった局面は昨今、ほとんど記憶にありません。

ドル円はL優勢の状況になったかなと思います。


6月18日週の注目イベントは以下の通りです(重要なもののみ)。

6/19(火)米住宅着工件数
6/20(水)米中古住宅販売件数
6/20(水)米経常収支
6/21(木)英政策金利
6/21(木)米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
6/21(木)米新規失業保険申請件数
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

5月14日週の相場展望

 2018-05-13
5月14日週の相場展望。

為替においては米ドル高が注目を集めています。

これに呼応するかのようにドナルド・トランプ大統領の一挙手一投足に(ツイッターなども絡んで)注目が集まっています。

ひとつは、米朝会談の発表です。

すでに4月27日に歴史的とも言える南北首脳会談がありましたが、それに引き続き今度は、米朝会談が6月12日に行われるとトランプ大統領により「ツイート」されています。

もうひとつは中東の地政学的リスクの持続です。

5月10日、イスラエルが(シリア内にある)イランの軍事施設に大規模な攻撃を仕掛けました。

これもトランプ大統領が、5月8日イラン核合意離脱を表明したことが絡んでいます。

一方(米朝会談)はプラス、他方(イスラエル攻撃)はマイナスといった地政学状況ですが、市場は前者、プラス要因を取っているようで、株高円安が続いています。

ドル円は110円を突き抜けるかどうかが焦点になっていますね。

5月14日週の注目イベントは以下の通りです(重要なもののみ)。

5/15(火)英雇用統計
5/15(火)南ア雇用統計
5/15(火)米小売売上高
5/16(水)米住宅着工件数
5/17(木)豪雇用統計
5/17(木)米前週分新規失業保険申請件数
5/17(木)米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫