950.png
f5959.png

11月28日週の相場展望

 2016-11-27
『確実な情報』を希望の方は居ませんか?
今最も稼げるサイトはこちら
生活費の足しにして下さい。
http://umanited.com/?AD_CODE=0091_00000


11月28日週の相場展望

先週の株式市場も引き続き好調であり、日経平均株価は18000円台、ニューヨークダウは19000ドル台の高値で安定している状況である。

このまま行くと、年内には日経平均株価20000円台、ニューヨークダウは21000ドル台を目指すような勢いである。

この株価高に伴い、ドル円もほぼ一方的に値上がりをしていき、とうとう114円手前まで値上がりをした。

 その後は利益確定の調整が入り、113円台前半で落ち着いたが、来週早々には114円をつける勢いであることは間違いない。

しかし、先週もお伝えした通り、現在の株式市場、ドル円相場を支えているのは、トランプ氏に対する政策期待感であり、実力以上の数値が出ている状態に思える。

 現在、株価を引き上げている要因の一つとして、トランプ氏の減税政策がある。特に個人に課税される最高税率を39.6%から25%に減税するという案は富裕層から歓迎されているようだ。

 課税されずに余ったお金は投資に回っていき、株価が更に上がっていくという図式が簡単に浮かぶでしょう。

 しかし、税収が下がるということは財政赤字の拡大にも繋がる為、長期的にみると決して取るべき法案ではないのではないか?と思ってはいる。

 いずれにせよ、短期的に見るとドル円は買われる要素しかなく、年内にはドル円は120円を目指す動きをすると思われる。

来週の予想 ドル=114円~116円、ユーロ=120円~124円

(注目の指標)

11/29(火)  08:30  日・完全失業率
11/29(火)  22:30  米・四半期GDP
11/29(火)  22:30  米・四半期個人消費
11/30(水)  22:30 米・個人所得、個人支出
11/30(木)  23:45 米・シカゴ購買部協会景気指数
12/02(金)  22:30  米・非農業部門、失業率


『確実な情報』を希望の方は居ませんか?
今最も稼げるサイトはこちら
生活費の足しにして下さい。
http://umanited.com/?AD_CODE=0091_00000
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

11月21日週の相場展望

 2016-11-20
競艇は圧倒的に当てやすい。
今なら3万円分の予想を無料で提供します。
http://www.million-b.net/?mykks&cc=mykks


11月21日週の相場展望

先週の株式市場の状況はまさに「トランプ」相場と呼ばれるのに相応しい週であった。

日経平均株価は18000円台、ニューヨークダウは19000ドル台と高値をつけており、日米ともにしばらくは株価の上値を追いかける展開が続くのではないかと思える週となった。

この日米株価上昇に伴い、ドル円の円安スピードも急激に加速し、あっと言う間に110円台を突破した週でもあった。

正直、ここまで株価が騰がり、円安が進む事態は誰も想像していなかったのではないでしょうか。

現在の株式市場、ドル円相場を支えているのは、トランプ氏に対する政策期待感であり、実力以上の数値が出ている状態と言っていいだろう。この状態は11月21日週以降もしばらくは続きそうである。

 何故なら、新政権からの100日間は「ハネムーン期間」とされ、メディアもトランプ政権に対して積極的な批判ができない状態だからである。

現在は実態の伴わない株価、円安を引き出しやすい状態にあると言っていいだろう。

現在のような実態のない動きは、どこかの時点で一気に反転するのではないかと見ている。

 この期待感のみで動いている相場に手を出すのはリスクがあると筆者は思っている。いずれにせよこの「ハネムーン期間」が終わった後は、ドル円も100円を切るような動きになる可能性も充分にあることを念頭に置いて行動するべきだと思っている。

 利上げに関しても、12月に実行される見方が強まっているが、あくまでも予想。実際に見送られた時は失望感からリスクオフの相場となり、円高相場のきっかけになりうることも充分に考えられる。

来週の予想 ドル=108円~112円、ユーロ=114円~120円

(注目の指標)

11/21(月)  08:50  日・通関ベース貿易収支
11/23(水)  00:00  米・中古住宅販売件数
11/23(火)  22:30  米・新規失業保険申請件数
11/24(木)  04:00 米・FOMC議事録公表
11/24(木)  22:30 米・四半期GDP


競艇は圧倒的に当てやすい。
今なら3万円分の予想を無料で提供します。
http://www.million-b.net/?mykks&cc=mykks
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

11月14日週の相場展望

 2016-11-13
朝も夜も稼げる
それがボートレース
空いた時間にボートで稼ぎたい方募集
http://www.boat-ex.net/?mhshs&cc=mhshs


11月14日週の相場展望

先週は、共和党のトランプ氏、民主党のクリントン氏の大統領選挙により、ドル円は荒い値動きをした。

11月9日の午後13時時点で共和党のトランプ氏が優先との報道により、ドル円は101円台まで円高が進み、日経平均株価も1000円以上下がった。

このトランプ・ショックの現象が起きていることで、トランプ氏が当確になった時点で、100円を切ることも想定していたが、その後、トランプ氏に対する政策期待感から、ドル円は106円台まで回復し、日経平均株価も17000円台に回復した。

最終的には、「トランプ・ショック」という言葉は無くなり、今度は「トランプ相場」という言葉が出るくらい、世界的に株価が上がる現象が起きている。

ドル円についても、来週中には110円に届きそうであるが、しばらくの状況としては、トランプ氏の発言、行動に注目していきたい。

選挙が終わった後のドル円の値動きを見ていると、彼の発言、行動によりドル円は大きく動いている。

 とにかく、今後のドル円の方向性を決めるのは、アメリカの経済政策次第であり、しばらくは荒い相場が続きそうである。
 
 現在の世界の株価、ドル円は期待感のみで動いており、実態が伴っていない。このような時は、しばらくは積極的にリスクを取る投資は控えるべきかと思っている。

 ちょっとしたきっかけで、ドル円も100円を切るような動きになる可能性も充分あり、何が起きるかが予測不明な状況にあることを念頭におくべきである。

来週の予想 ドル=100円~107円、ユーロ=114円~120円

(注目の指標)

11/14(月)  09:30  豪・中銀金融政策決定理事会議事録
11/15(火)  16:00  独・四半期GDP
11/15(火)  22:30  米・NY連銀製造業景気指数
11/16(水)  23:15 米・設備稼働率
11/17(木)  22:30 米・新規失業保険申請件数


朝も夜も稼げる
それがボートレース
空いた時間にボートで稼ぎたい方募集
http://www.boat-ex.net/?mhshs&cc=mhshs
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

11月07日週の相場展望

 2016-11-05
とにかく【的中率重視】
あまりにも不的中が続く不安になりたくない方にオススメ
http://www.5il.org/?code=4202


11月07日週の相場展望

先週は、2日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策金利発表で追加利上げの見送りを決定したこと、共和党のトランプ氏の支持率が民主党よりも高くなったことを受けて、リスクオフの相場になった。

ドル円も円高に進み、103円台まで円高が進んだ。ここにきて日経平均も17000円台を切り、ニューヨークダウも18000ドルを切っている。

こういった株価の節目を切った時は一気に売り込まれる可能性もあり、ここから年末にかけて、リスクオフ相場になる可能性も出てきた。

 とにかく、今後のドル円の方向性を決めるのは、11月8日(火)の米の総選挙戦である。ここにきてトランプ氏が大統領となるようであれば、ドル円は一気に100円を切ることも想定したほうがよさそうである。

 また、過度の円高が、日本の大手輸出企業の業績を更に悪化させることにも目を向けるべきである。
 
 以前も当記事で触れたが、大手輸出企業の大半は、2017年3月期業績の為替レートを110円で想定している。

 円高になることで、大手輸出企業の業績はさらに悪化し、日経平均株価が下がるような事態となれば、さらに円高が進むことも想定するべきである。

 そうなると、今年中には90円を切ることもあり得るのではないかと思っている。

来週の予想 ドル=99円~104円、ユーロ=110円~116円

(注目の指標)

11/07(月)  19:00  ユーロ圏 小売売上高(前月比/前年比)
11/08(火)  16:00  独・貿易収支、経常収支
11/09(水)  08:50  日・国際収支、経常収支
11/10(木)  22:30 米・新規失業保険申請件数
11/12(土)  00:00 米・ミシガン大学消費者信頼感指数


とにかく【的中率重視】
あまりにも不的中が続く不安になりたくない方にオススメ
http://www.5il.org/?code=4202
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫