950.png
f5959.png

7月14日のFX相場展望

 2015-07-14
カズヤングです☆

本日もFX新聞にお越し頂き、誠にありがとうございます。

――――――――――――――――――――――
☆7月14日のFX相場展望
――――――――――――――――――――――

7月14日相場展望
13日の東京市場はEUとギリシャの合意が取れるものと期待してギャップアップを想定したトレーダーが多かったが、結果は先送りとなり逆にまたしてもギャップダウンからスタート。

ただしロンドンタイムの序盤にギリシャ議会が15日までに財政改革案を法制化し即時実行することを条件に、ギリシャへの金融支援を行うことで大筋合意という報道がでてドル円は買い戻しが進んでいる。しかし本当に15日までにギリシャで法制化ができるのかが懸念事項として残る。

明日14日には民間のサムライ債が償還を迎えることから、このまますんなりといくのかどうかが見ものとなる。
ドル円は上昇要因がほとんどなく124.40円を超えない限り一旦は戻り売りか。ただ下値が妙に堅くなっており、下値追いも難しい状況。できることなら動きがでるまではあまり積極的に売買したくない。

ユーロドルは現状の報道から考えれば一旦大きく買い戻されてしかるべきだが、三週連続でいっぱい食わされており、市場の動きは思いのほか冷静だ。1.15を超えれば一段高とも思われるが、まだまだ紆余曲折がありそうであまりレベル感から売りも買いも入れないほうがよさそうな状況だ。正式にギリシャ問題でステートメントがでてから判断したいところ。報道を見る限り独仏も相当やりあっているし、すでにギリシャだけの問題ではない禍根を残している気配もあり、ユーロ圏全体の動きが気になるところ。

ユーロ円は138円レベルに強い上値抵抗線があるが、ユーロとドル円の跳ね具合によっては飛びぬける可能性もあり、よほど用心して高値での売りから入るか134円を割れないことを確認して買いから入るかがお勧め。正直あぶなくて手がでない。

中国上海市場は誰にも売らせない政策で一旦は戻しているが、もはやまともな自由金融市場ではないのでいつ下押しがでるかはわからない。すでに政治問題化しているので下落のほうに注意が必要。ただどちらにしても下値は買い支えるようなので暴落は絶好の買い場と認識しておきたい。いずれにしてもボラは大きく、あまり積極的に立ち向かう相場状況ではない。


――――――――――――――――――――――
☆ドラゴンストラテジー実践記
――――――――――――――――――――――
ギリシャ関係で上下にトレンドが動いたが、それでも上手く拾うことが出来た。

レンジにならなければ上でも下でもどちらでも良い

66331.png

収支+21027円

目指せ500万円 ドラスト実践記収支表

――――――――――――――――――――――
☆FX新聞 通貨天気予報(全体のトレンドと日足で予想)
――――――――――――――――――――――
・買もしくは売の1つであればオススメで狙い目
私自身も積極的に狙います。
・買売混同は上下の可能性で上手く状況見極め
・(横)はヨコヨコで狙いにくい可能性

ドル円 
ユロ円 
ポン円 
豪円 
ユロドル 
ポンドル 
豪ドル 

――――――――――――――――――――――
☆知っておきたいミニ知識
――――――――――――――――――――――

1.買いと売りどちらが稼ぎやすい?
2.初心者はUSDやEURをやるべきなのか?
3.勝てるFX業者はあるのか?
4.安全性や信頼度の高い会社って何?
5..スワップ運用って本当に稼げるの?
6.スプレッドの重要性
7.FXで勝てる手法とは?
8.レバレッジは低いほうが安全か?
9.勝てるテクニカルはあるのか?


――――――――――――――――――――――
☆1週間で勝ち組になれるメールでFXセミナー
――――――――――――――――――――――

バナー1






――――――――――――――――――――――
☆初心者にオススメで私も使っているツールです。
――――――――――――――――――――――



1133.jpg

私のリンクからお申し込みの方に限り

私が使っている手法を教えます。 

単純にドラストを使うよりももっと

リスクが少なく、安定したドラストの使い方を教えます。

FX初心者でも稼げるようになります。

お申し込み完了後

kinmashinbun@yahoo.co.jpまで「特典希望」とメール下さい。

↓特典付きお申し込みはこちら↓
ドラゴン・ストラテジーFX
関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫