950.png
f5959.png

8月3日のFX相場展望

 2015-08-03
カズヤングです☆

本日もFX新聞にお越し頂き、誠にありがとうございます。

――――――――――――――――――――――
☆8月3日のFX相場展望
――――――――――――――――――――――

8月3日相場展望
7月31日、7月最後のNY市場は21時半に発表された米国の第二四半期雇用コスト指数が悪く、通常ならこんな指標には反応しないはずのインターバンク勢が突然ユーロ買いで反応し、40分間ほどで150PIPS以上買い上げるというドル売り祭りとなった。

もともとLONDON FIXにユーロ買いがあったのだろうがこの指標を口実にしてここまで買い上げられるとは思わなかった。

しかもその後NYタイムの午後閑散相場にもどるとなんともとのレベルまで大幅下落するというオマケつき。

月曜からの相場についてどう考えていけばいいのかよくわからない状況だが、この動きを見ると1.12ぐらいまでは難なく戻る可能性を秘めていることを実感させられた。

一方ドル円はそのドル売りの中で123.500円レベルを死守しており、下値がかなり堅いことを実証することとなった。

週明け、月曜日の市場は既に暗礁に乗り上げたTPP交渉のおかげでこの8月は後半までけん制発言も出ない可能性があるため、7日の米国雇用統計でいい数字がでれば31日の雇用コスト指数の結果と同様にドル円が飛び跳ねて買われる可能性がでてきているといえる。

8月に126円台まで吹き上がらなければFRBの利上げまでほとんどチャンスがなくなる可能性もあるため、一旦は上昇の可能性を探りたい。

ドル円が125円超方向ということはユーロドルは1.08台へ逆戻りも考えられるが、一旦1.08で下押しを止められているだけに逆に買い場となる可能性がある。

ユーロ円については、正直予測ができない状況で、ドル円とユーロドルを見比べながらどちらについていくかで判断することとなりそう。

ただ、どうせ買うのであれば動きの読めないクロス円ではなくドルストレートで勝負したいところ。

8月は結構大荒れ相場になりそうな気配なので心して臨みたい。

――――――――――――――――――――――
☆FX新聞 通貨天気予報(全体のトレンドと日足で予想)
――――――――――――――――――――――
・買もしくは売の1つであればオススメで狙い目
私自身も積極的に狙います。
・買売混同は上下の可能性で上手く状況見極め
・(横)はヨコヨコで狙いにくい可能性

ドル円 
ユロ円 
ポン円 
豪円 
ユロドル 
ポンドル 
豪ドル 

――――――――――――――――――――――
☆知っておきたいミニ知識
――――――――――――――――――――――

1.買いと売りどちらが稼ぎやすい?
2.初心者はUSDやEURをやるべきなのか?
3.勝てるFX業者はあるのか?
4.安全性や信頼度の高い会社って何?
5..スワップ運用って本当に稼げるの?
6.スプレッドの重要性
7.FXで勝てる手法とは?
8.レバレッジは低いほうが安全か?
9.勝てるテクニカルはあるのか?


――――――――――――――――――――――
☆1週間で勝ち組になれるメールでFXセミナー
――――――――――――――――――――――

バナー1






――――――――――――――――――――――
☆初心者にオススメで私も使っているツールです。
――――――――――――――――――――――



特典1

私のリンクからお申し込みの方に限り

私が使っている手法を教えます。 

単純にドラストを使うよりももっと

リスクが少なく、安定したドラストの使い方を教えます。

FX初心者でも稼げるようになります。

特典2

今だけ、こちらのリンクでお申し込みの方に限り

7000円を購入者の方にキャッシュバックします。

お申し込み完了後、1週間以内に指定の口座にお振込いたします。


お申し込み完了後

kinmashinbun@yahoo.co.jpまで「特典希望」とメール下さい。

※必ず、購入の際特典の画像にチェックが入っている事ご確認下さい。
sssss33333.png


↓特典付きお申し込みはこちら↓
カズヤング特典付きドラストお申し込み
関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫