950.png

8月10日のFX相場展望

 2015-08-10
カズヤングです☆

本日もFX新聞にお越し頂き、誠にありがとうございます。

――――――――――――――――――――――
☆8月10日のFX相場展望
――――――――――――――――――――――

8月10日相場展望
7日のNYタイム、待望の雇用統計は市場予測よりも弱く、ADPと連動した形の結果となったが前月までの数字が修正されたことから一旦売られたドル円は125円を試すこととなった。

しかしその後の金利の低下や原油価格の下落などが響きドル円は再度下押しすることとなり124円10銭レベルまで下落したが、それ以上の下値を追う事はなく週末を終えている。

一方ユーロドルも1.08500台に近づく場面があったがドルが売られたことにより大きくショートカバーし1.09800レベルにまで戻る局面があったものの1.09600を割れるレベルで週末を終えている。

月曜日の相場はドルが再度上値を追いに行くかどうかが決め手となる。月曜夜にはLMCIも発表となるが相場的には上値を追ってもおかしくない状況にはなっている。

ここで126円方向を試せないと9月は下落の可能性が高くなるため、ドル円も上昇局面の終焉が明確になることから、週初の動きは重要となる。

ユーロは一旦戻りを試してはいるものの1.07程度までの押しがあってもおかしくない状況。

ただし、上値も徐々に切り下がってきており、1.12を超えるレベルまで戻せるのかが大きなポイントとなる。
ユーロ円は相変わらずわかりにくい動きとなっているが、どうも大きく戻したところは売り向かいが正しい対応となりそうだ。

10日の朝には日本の経常収支も発表になるが、これで黒字が増えれば円高要因となるため、注意が必要だ。

いずれにしても週初の動き次第でドル円は上値を追わなくなる可能性もあるため、そのポイントを判断した上で、上方向へ順張りするか逆張りで臨むかを決めて行きたい。

――――――――――――――――――――――
☆FX新聞 通貨天気予報(全体のトレンドと日足で予想)
――――――――――――――――――――――
・買もしくは売の1つであればオススメで狙い目
私自身も積極的に狙います。
・買売混同は上下の可能性で上手く状況見極め
・(横)はヨコヨコで狙いにくい可能性

ドル円 
ユロ円 
ポン円 
豪円 
ユロドル 
ポンドル 
豪ドル 

――――――――――――――――――――――
☆知っておきたいミニ知識
――――――――――――――――――――――

1.買いと売りどちらが稼ぎやすい?
2.初心者はUSDやEURをやるべきなのか?
3.勝てるFX業者はあるのか?
4.安全性や信頼度の高い会社って何?
5..スワップ運用って本当に稼げるの?
6.スプレッドの重要性
7.FXで勝てる手法とは?
8.レバレッジは低いほうが安全か?
9.勝てるテクニカルはあるのか?


――――――――――――――――――――――
☆1週間で勝ち組になれるメールでFXセミナー
――――――――――――――――――――――

バナー1






――――――――――――――――――――――
☆初心者にオススメで私も使っているツールです。
――――――――――――――――――――――



特典1

私のリンクからお申し込みの方に限り

私が使っている手法を教えます。 

単純にドラストを使うよりももっと

リスクが少なく、安定したドラストの使い方を教えます。

FX初心者でも稼げるようになります。

特典2

今だけ、こちらのリンクでお申し込みの方に限り

7000円を購入者の方にキャッシュバックします。

お申し込み完了後、1週間以内に指定の口座にお振込いたします。


お申し込み完了後

kinmashinbun@yahoo.co.jpまで「特典希望」とメール下さい。

※必ず、購入の際特典の画像にチェックが入っている事ご確認下さい。
sssss33333.png


↓特典付きお申し込みはこちら↓
カズヤング特典付きドラストお申し込み
関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫