950.png
f5959.png

11月30日~FX相場展望

 2015-11-29
カズヤングです☆

本日もFX新聞にお越し頂き、誠にありがとうございます。

――――――――――――――――――――――
☆11月30日~FX相場展望
――――――――――――――――――――――

11月30日週 週間為替展望

いよいよサンクスギビング明けで12月入りの今週。最大のイベントは3日のECB理事会とその後のドラギ会見となる。

ティーザーの形でかなりいろいろなことが出始めているので、一旦ショートカバーしたところで売り持ちにしていれば、一定以上のサプライズがでてさらにユーロドルが下落する局面に遭遇できそうだ。

ただしこれ以上下がらないとなればショートカバーが出る可能性が高いので欲張らずに一定の利益がでたら実現益を確保するのがお勧め。

またECB理事会の約3時間後にイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証言が予定されている。

イエレン議長には翌日発表される11月の米雇用統計に内容が伝わっているはずなので、議会証言で利上げに積極的な発言が飛び出せば、12月16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げは確定的となり、噂でドル円が買いあがる可能性がある。

どこまっで買いあがるかはユーロドルの事前における下落次第だが、今回125円に届かない可能性があるので、こちらも一定の利益がでたらひっぱらずにリカクしていくことが望ましい。

こうした多くのイベントが絡む場合、過去の事例からいっても想定していたほど上がらない可能性もあり、途中の利益確定ポイントをしっかり利用するほうが賢明なケースが多いからだ。

30日
日本鉱工業生産指数(10月)
日本小売業販売額(10月)
日本自動車生産台数(10月)
独小売売上高指数(10月)
KOFスイス先行指数(11月)
トルコ貿易収支(10月)
南ア貿易収支(10月)
独消費者物価指数(11月)
カナダ経常収支(3Q)
米シカゴ購買部協会景気指数(11月)

1日
豪AiG製造業指数(11月)
豪経常収支(3Q)
豪住宅建設許可件数(10月)
中国製造業購買担当景気指数(PMI)(11月)
中国財新製造業購買担当景気指数(PMI)(11月)
豪RBA政策金利(オーストラリア準備銀行)
日本自動車販売台数(11月)
スイスGDP(3Q)
スイス小売売上高(10月)
独雇用統計(11月)
南アSACOB景況感指数(11月)
カーニー英中銀(BOE)総裁 記者会見
ユーロ圏雇用統計(10月)
カナダGDP(9月)
米建設支出(10月)
米ISM製造業景況指数(11月)
エバンズ米シカゴ地区連銀総裁 講演

2日
スティーブンス豪中銀(RBA)総裁 講演
豪GDP(3Q)
ユーロ圏生産者物価指数(10月)
ユーロ圏消費者物価指数(11月)
米MBA住宅ローン申請指数(抵当銀行協会)
ロックハート米アトランタ地区連銀総裁 講演
米ADP雇用統計(11月)
米非農業部門労働生産性指数(3Q)
カナダ中銀政策金利発表(カナダ銀行)
イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長 講演
米地区連銀経済報告(ベージュブック)
ウィリアムズ米サンフランシスコ地区連銀総裁 講演

3日
豪AiGサービス業指数(11月)
豪貿易収支(10月)
トルコ消費者物価指数(11月)
トルコ生産者物価指数(11月)
ユーロ圏小売売上高指数(10月)
ECB政策金利発表(ECB)←追加緩和か?
ドラギ欧州中銀(ECB)総裁 記者会見
メスター米クリーブランド地区連銀総裁
米新規失業保険申請件数(労働省)
米製造業受注指数(10月)
イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長 上下両院合同経済委員会で議会証言
米ISM非製造業景況指数(11月)
フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長 講演

4日
豪小売売上高(10月)
独製造業受注指数(10月)
スイス消費者物価指数(11月)
スウェーデン鉱工業生産指数(10月)
ビスコ・イタリア中銀総裁 講演
カナダ貿易収支(10月)
カナダ雇用統計(11月)
米雇用統計(11月)
ドラギ欧州中銀(ECB)総裁 講演
ブラード米セントルイス地区連銀総裁 講演
コチャラコタ米ミネアポリス地区連銀総裁 講演
――――――――――――――――――――――
☆FX新聞 通貨天気予報(全体のトレンドと日足で予想)
――――――――――――――――――――――
・買もしくは売の1つであればオススメで狙い目
私自身も積極的に狙います。
・買売混同は上下の可能性で上手く状況見極め
・(横)はヨコヨコで狙いにくい可能性

ドル円 
ユロ円 
ポン円 
豪円 
ユロドル 
ポンドル 
豪ドル 

――――――――――――――――――――――
☆知っておきたいミニ知識
――――――――――――――――――――――

1.買いと売りどちらが稼ぎやすい?
2.初心者はUSDやEURをやるべきなのか?
3.勝てるFX業者はあるのか?
4.安全性や信頼度の高い会社って何?
5..スワップ運用って本当に稼げるの?
6.スプレッドの重要性
7.FXで勝てる手法とは?
8.レバレッジは低いほうが安全か?
9.勝てるテクニカルはあるのか?


――――――――――――――――――――――
☆1週間で勝ち組になれるメールでFXセミナー
――――――――――――――――――――――

バナー1






――――――――――――――――――――――
☆初心者にオススメで私も使っているツールです。
――――――――――――――――――――――



1133.jpg

私のリンクからお申し込みの方に限り

私が使っている手法を教えます。 

単純にドラストを使うよりももっと

リスクが少なく、安定したドラストの使い方を教えます。

FX初心者でも稼げるようになります。

お申し込み完了後

kinmashinbun@yahoo.co.jpまで「特典希望」とメール下さい。

↓特典付きお申し込みはこちら↓
ドラゴン・ストラテジーFX
関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫