A5.png
FCX.png

1.FXの「買い」と「売り」、どちらが稼ぎやすい?

 2015-02-14
1.FXの「買い」と「売り」、どちらが稼ぎやすい?


FXの醍醐味は「買い」と「売り」のどちらからでも取引ができることですね。

しかし、「買い」と「売り」では、どちらが稼ぎやすいと思いますか?

「売り」です。

間違いなく、「売り」です。

「買い」は捨て、「売り」に徹するだけでかなり‘荒稼ぎ’ができます。

なぜ、売りの方が稼ぎやすいのでしょうか?

相場の格言の中に「上げ100日下げ3日」というものがありますね。

この格言は株式・為替相場に限らずあてはまるもので、

『100日かけて上昇したものがたった3日で値を戻す』

ことがあるという意味です。

時間足は何でも良いので、為替チャートを見てみて下さい。

長い期間かけて上げたレートが、一瞬で下がっている

相場が沢山あることに気づくでしょう。

レートが一瞬で下がる。

つまり、売りのポイント(相場の天井)を見つける方法さえ分かれば、

‘一瞬’で儲けることができるのです。

下げ相場のスピードが速い理由、

それは重力が関係しています。

チャートは人間の心理を表したものですが、

人は「落ちる」ということに何らかの恐怖心を抱いています。

ですから、レートが一旦下がりだすと、

「怖い!」と感じ売り急ぐ。

これが「下げ3日」と言われる所以です。

結論、稼ぎたいなら「売り」です。

効率よく稼げる「売りトレード」に特化して取引することをおすすめします。

バナー1





私の唯一使っているツールです。
このツールで安定して稼げています。



知っておきたいミニ知識
111.png9966.png
98.png16.png14.png1122.png11.png88.png
10.png
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :FX知識 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫