950.png
f5959.png

4月17日週の相場展望

 2017-04-15
今買うのはこの銘柄
無料で教えます。
ヒントは【テーマ株】
今すぐ答えを見る
http://lp01.investorpremium.jp/?m=as06


4月17日週の相場展望

先週のドル円は、地政学リスクの高まり、日経平均株価、ニューヨークダウの続落により108円台まで円高が進んだ。

アメリカが北朝鮮に対して軍事攻撃を開始した場合は、更にリスクオフの市場となり、安全資産とされている円の購入が進むであろう。

もし、アメリカが北朝鮮に軍事攻撃を開始した場合、来週中にも100円台前半まで円高が進んでもおかしくない状況である。

北朝鮮の現在の状況を見ると、本日15日は金日成元国家主席の生誕記念日、25日には朝鮮人民軍の創設85周年のパレードが開かれる予定である。

北朝鮮が、これらの記念日の前後に核実験、ミサイル発射などを行う可能性は十分に高く、もし行われた場合、北朝鮮への「制裁」として、すぐにでもアメリカは戦争を仕掛けるのではないかという見方が強まっている。

現在、日経平均株価、ニューヨークダウともに大きく低迷する要素が非常に多くある。アメリカはシリア攻撃に続き、13日にはアフガニスタンにも攻撃を仕掛けた。

こういった地政学リスクがある時は、積極的な行動は見送るべきだと筆者は考えている。
しばらくは北朝鮮、アメリカの動向を見守りたい。

来週のドル円相場の予想=104円~108円、ユーロ円=113円~116円

(注目の指標)

4/17(月)   08:01  英・ライトムーブ住宅価格
4/17(月)   21:30  米・NY連銀製造業景気指数
4/18(火)   05:00  米・対米証券投資収支
4/18(火)   21:30  米・住宅着工件数
4/18(火)   21:30 米・建設許可件数
4/19(水)   18:00 ユーロ圏・貿易収支
4/20(木)   21:30 米・新規失業保険申請件数
4/20(木)   23:00 米・景気先行指数
関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫