950.png
f5959.png

5月15日週の相場展望

 2017-05-13
株で稼ぐための具体的な手法を公開
情報通りに売買して
30万を150万にしたい方はこちら
http://kabustock.jp/page/lp01/?m=me06


5月15日週の相場展望

先週のドル円は、日経平均株価、ニューヨークダウが堅調に推移したこと、利上げ観測が強まったことで、一時は114円台まで円安、ドル高が進んだ。

VIX指数も7~10で推移していることも、円安、ドル高を引き起こしている要因となっている。現在、為替、株価市場は非常に楽観的な状態にある。

しばらくは、プラスの指標が出た場合は、素直に株価、ニューヨークダウも上がり易く、為替もリスクオンの相場に従い、円安、ドル高になりやすいであろう。

現在、市場は円安、ドル高傾向にある。5月に入って、円相場は12営業日連続続落している。

12営業日連続で円相場が続落したのは、2012年2月以来とのことで、しばらくは円安傾向に入りそうである。

もし、為替相場が、5年前と同様の状況になった場合、ドル円は120円後半~130円台になってもおかしくない。

いずれにせよ、しばらくは円安、ドル高傾向が続きそうである。北朝鮮、アメリカの関係も現在のところは落ち着いており、マイナス要因の指標が立て続けに出ない限り、来週中には115円台をつけそうである。

来週のドル円相場の予想=115円~116円、ユーロ円=125円~127円

(注目の指標)

5/15(月)   07:45  NZ・四半期小売売上高
5/15(月)   21:30  米・NY連銀製造業景気指数
5/16(火)   05:00  米・対米証券投資収支
5/16(火)   10:30  豪・中銀金融政策決定理事会議議事録
5/16(火)   17:00 英・小売物価指数
5/16(火)   18:00 ユーロ圏・貿易収支
5/16(木)   21:30 米・住宅着工件数
5/16(木)   21:30 米・建設許可件数
5/17(水)   17:30 英・失業率
5/18(木)   21:30 米・新規失業保険申請件数
5/19(金)   17:00 ユーロ圏・経常収支
関連記事
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫