950.png
f5959.png

9月4日週の相場展望

 2017-09-03
9月4日週の相場展望

先週のドル円は、週の前半は、北海道上空を通過した北朝鮮によるミサイル発射の地学的リスクがあったが、徐々に落ち着きを見せました。

もはや、地学的リスクについては、一時的に円高になるだけで、すぐに落ち着くような動きにしかなっていないようです。

日経平均株価、ニューヨークダウを見ても、堅調に推移している為、来週以降は110円台をキープするのではないか?という見方もでています。

しかし、先週からお伝えしている通り、日経平均株価、ニューヨークダウはこれ以上騰がる要素が無く、頭打ち状態になっています。

株価上昇による「ドル円買い」にはならないのではないか?と考えており

来週以降のドル円は、買われすぎたドル円に調整が入り、109円台前半まで下がるのではないかと見ています。

来週のドル円相場の予想=109円~110円

(注目の指標)

9/04(月)   18:00  ユーロ圏・生産者物価指数
9/04(月)   13:30  豪・中銀政策金利発表
9/04(月)   17:00  ユーロ圏・サービス業PMI
9/05(火)   17:30  英・サービス業PMI
9/05(火)   23:00  米・製造業受注
9/06(水)   21:30 米・貿易収支
9/07(木)   21:30 米・新規失業保険申請件数
9/08(金)   21:30 加・失業率
関連記事
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫