950.png
f5959.png

9月25日週の相場展望

 2017-09-24
9月25日週の相場展望

先週のドル円は、北朝鮮の地政学リスクが収まっていないにも関わらず、株価が堅調に推移したことを背景に、ドル円は上昇を続け、とうとう112円台をつけた。

ドル円については、一見、堅調に推移しており、しばらくは110円台以上をキープするようにも見えるが、北朝鮮の地政学リスクが収まっていないだけに、一気に下がる余地は残っています。

現在、市場は「楽観視」状態と言っても良いでしょう。

特に大きな材料もないまま、日経平均株価は2万円台を付けており、株価市場は高値となっていることは明らかです。

急激に上がった相場については、冷え込むのも早い為、警戒が必要です。

来週は、目立ったイベント、経済指標はありませんが、北朝鮮の動き次第で、株価、為替ともに大きく動く可能性があります。

来週のドル円相場の予想=109円~113円、ユーロ円=130円~132円

(注目の指標)

9/25(月)   17:00  独・IFO景況指数
9/26(火)   06:45  NZ・貿易収支
9/26(火)   23:00  米・CB消費者信頼感指数
9/26(火)   23:00  米・新築住宅販売件数
9/27(水)   21:30  米・耐久財受注
9/27(水)   23:00 米・中古住宅販売保留指数
9/28(木)   21:30 米・新規失業保険件数
9/29(金)   21:30 米・個人支出・個人所得
関連記事
カテゴリ :FXの相場展望 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫