950.png

4月6日のFX相場展望

 2015-04-05
カズヤングです☆

本日もFX新聞にお越し頂き、誠にありがとうございます。

――――――――――――――――――――――
☆4月6日のFX相場展望
――――――――――――――――――――――

4月6日相場展望
注目の休みなのに米国の雇用統計発表は予想を大幅下回る結果でドル円は下落、ユーロドルは1.12680まで戻る結果となった。
結局ドル円は119円を回復できずに週またぎとなったことから週明けは119.200円週足であるレベルが逆に抵抗線として機能してこのあたりからの戻り売りが出る可能性が高い。

ただ、自民党議員の発言でBOJの追加緩和に対する期待が海外勢に根強く残っているので大きく下押しも考えられない状況。

とはいうものの、ヘッジファンドの決算も5月に控えて上方向をどんどんためす地合いではなくなりつつある。

一旦は戻り売りで、金曜日の118.600円を下抜けるかどうかがチェックポイント

ユーロドルは3月26日につけた1.10520を明確に抜けてきているので、薄商いという状況ではあるがさらなる戻りを試す可能性がでてきている。目標的には1.2から1.3程度までは視野に入れてもよさそうな状況になってきた。あきらかに一旦下押しは終了。

ユーロ円は既に3日の夜に131円にきわめて近いところまでは戻っているので戻り売りはもう一段高いレベルである132円程度を想定しておきたい。

雇用統計をはさんでちょっと相場の流れが変わりそうな気配もでてきている。

ドル円は一旦は上値を追う展開よりも戻り売りが優勢か?

ただ、自民党の議員の発言で日銀の追加緩和を期待する外人勢がいるようなのでこれが確実に剥落するまでは下値もあまり深くない可能性がある。

あくまでプライスアクションの様子を見ながらの対応をしていきたい。

――――――――――――――――――――――
☆FX新聞 通貨天気予報(全体のトレンドと日足で予想)
――――――――――――――――――――――
・買もしくは売の1つであればオススメで狙い目
私自身も積極的に狙います。
・買売混同は上下の可能性で上手く状況見極め
・(横)はヨコヨコで狙いにくい可能性

ドル円 売(横)
ユロ円 買(横)
ポン円 買売
豪円 売
ユロドル 買(横)
ポンドル 売
豪ドル 売


――――――――――――――――――――――
☆初心者にオススメで私も使っているツールです。
――――――――――――――――――――――



1133.jpg

私のリンクからお申し込みの方に限り

私が使っている手法を教えます。 

単純にドラストを使うよりももっと

リスクが少なく、安定したドラストの使い方を教えます。

FX初心者でも稼げるようになります。

お申し込み完了後

kinmashinbun@yahoo.co.jpまで「特典希望」とメール下さい。

↓特典付きお申し込みはこちら↓
ドラゴン・ストラテジーFX



――――――――――――――――――――――
☆1週間で勝ち組になれるメールでFXセミナー
――――――――――――――――――――――

バナー1





――――――――――――――――――――――
☆知っておきたいミニ知識
――――――――――――――――――――――

111.png9966.png
98.png16.png14.png1122.png11.png88.png
10.png
関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫